やらかした寝ゲロ…布団の処理にお困りですか?

布団をゲロで汚してしまった時、
クリーニングに出す前の応急処置の方法は、
出来る限り自宅で汚れを落とすことです。

嘔吐物にはなんらかの感染症を持っている場合が
あるかもしれないので、現在は嘔吐物がついた布団を
そのままクリーニング店に持っていくという事はできなくなっています。

 

そこで、まずは自宅で大体の汚れを取り、
クリーニングに持っていかなければなりません。

汚れの取り方は、洗剤を入れたぬるま湯に
タオルを入れて固く絞ってから、
嘔吐したところをタオルでトントンと強めに叩くと、
大体の汚れは取れると思います。

 

あまり取れない場合は、塩素系漂白剤を水250mlに対し、
1ccを入れ、約250倍に薄めたものを
スプレータイプの容器に入れ、布団に振りかけてください。

振りかけてから10分ほど置いたら一度乾拭きしてから、
濡れたタオルで消毒液を拭ってください。

 

これらの応急処置をすれば、殆どの汚れは取り除けて、
クリーニングに持っていけるはずです。
さて、ここで問題なのがクリーニング屋さんに
自分で持って行けるかどうか。

何の抵抗もなく持って行ける人は
そのままクリーニング屋さんに行ってください。

 

逆にたとえ汚れを落としているとはいえ、
クリーニング屋さんに持って行くのに
なんとなく抵抗があるという人はこちらの
宅配クリーニングを利用するというのもアリかと思います。

 

 

初回の場合、布団を宅急便の業者が取りに来てくれるので
クリーニング屋さんに行く必要はありません。

 

なんだかんだクリーニング屋さんに持って行くのって
少なからず抵抗はありますよね。

そんなあなたの悩みを解決してくれるかもしれません。